横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
小中学生デッサン教室講師の阿部道子です。

4月26日(水)、4月27日(木)の教室の様子をお届けします!

・モチーフ:空き缶
コーヒー豆のイラストが描いてあるスチール缶です。
金属製の円柱と考えて描いていきましょう。

IMG_1060

IMG_1061

完成作品です。小学4年生。
上の飲み口の面に薄いグレートーンの鉛筆が
上手に使えていて、金属の質感が出ています。
イラストと文字も丁寧に観察して描くことができました。
 

・モチーフ:自由課題(お財布)
厚みのある長方形のような形のお財布です。
ファスナーや皮の縫い目、厚みの部分もよく見て描いていきましょう。

IMG_1065

IMG_1071

完成作品です。小学6年生。
全体のバランスが良く、ポイントとなる中央のリボン飾りが丁寧に描けています。
お財布自体の厚みを表す陰や、
ファスナーの存在も見やすくまとめることができました。

 

・モチーフ(課題):シイタケとエリンギの模刻
模刻(もこく)とは、本物そっくりになるように彫刻して作ること。
粘土を使って立体でデッサンをするようなものです。
鉛筆で描いてデッサンをする時もそうですが、
モチーフをよく観察してどこがどうなっているのか認識し、
土台から細かい部分までの組み立てをイメージしながら作業することで
技術力・表現力の向上を図ります。

軽く鉛筆でクロッキーした後、粘土で形を作ります。
粘土は、乾燥すると軽くて扱いやすい、
アーチスタフォルモ(石の粉が混ざった粘土)を
使用しました。

制作の様子です。

IMG_1062

IMG_1067

IMG_1068
まずはボリュームを合わせるところから。
その後、ヘラなどを使い、だんだんと細かく作っていきます。

シイタケとエリンギの違いを表現しましょう。

IMG_1080

IMG_1074

IMG_1075

IMG_1078

次回は絵具で着彩です。

 

次回もお楽しみに!

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
アトリエ吉田町「小中学生デッサン教室」

本格的にデッサンの勉強をしたい方へ、
小学4年生~中学3年生を対象に教えています。

アトリエ吉田町(旧吉田町画廊)
横浜市中区にあるアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
2016年8月より下記へ移転しました。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町10 斉藤ビル5F502
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!