横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
小中学生デッサン教室講師の阿部道子です。

4月12日(水)、4月13日(木)の教室の様子をお届けします!

 

・モチーフ:ティッシュ箱

この教室で最初に描いてもらうモチーフは、箱の形。
入りたての生徒の制作の様子です。
箱の材質は厚紙、ティッシュは柔らかくてうすい紙、
ティッシュの取り出し口にはビニールと、材質の違いも見ていきます。

IMG_0911

IMG_0913

完成作品です。小学4年生。
鉛筆のグレーの幅が広く、元気の良いデッサンになりました。
薄くて硬い鉛筆をティッシュの部分に上手に使うことができ、
きれいに見えます。

 

・モチーフ:穴あけパンチ
平たい台の部分と、穴あけの時に押すアームの部分が
組み合わされてできている文房具。
アームの角度や接合部分の様子などをよく見ながら描いてみましょう。

IMG_0915

IMG_0921

完成作品です。小学6年生。
じっくりと観察し、輪郭線をきれいに描いて完成させることができました。
空間が出ていて良いです。

 

・モチーフ:石膏(三角錐)とウサギの形の置き物
石膏と、表面が布地のような材質でできた置き物。
ウサギは生成り色、石膏は白、と、色が似ています。
その差を上手く出せるように注意して描きましょう。

IMG_0924

IMG_0928

完成作品です。中学1年生。
モチーフの配置に工夫があり面白いです。
H,2Hなどの硬くて薄い鉛筆を使って影の濃淡を丁寧に描くことができました。
ウサギも頑張って描きこめました。

 

次回もお楽しみに!

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
アトリエ吉田町「小中学生デッサン教室」

本格的にデッサンの勉強をしたい方へ、
小学4年生~中学3年生を対象に教えています。

アトリエ吉田町(旧吉田町画廊)
横浜市中区にあるアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
2016年8月より下記へ移転しました。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町10 斉藤ビル5F502
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!