横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。こどもアートクラス講師の松川です。

11月5日、土曜日午前クラスのこどもアートクラスの様子をお伝えいたします。

11月に入り、こどもアートクラスでは特別カリキュラムということで、箔を使って日本画を描きます。

今回は日本画の画材を使って描く前の段階の「下書き」「和紙の水張り(これは先生の方で準備します)」「下書きを和紙への転写」まで行いましたので、その様子をご紹介いたします。

01 02
04 03

まずは下書きを描いて、描いたら裏を濃い鉛筆で塗り潰します。塗り潰すのに結構時間がかかるので、その間に先生たちが和紙を水張りします。

10 11
12 19
水張りした和紙の上に、下書きと裏を鉛筆で塗り潰した紙を置いて、下書きの線をペンでなぞります。

20 21
22
なぞり終わって下書きの紙をめくってみると・・・見事に転写できてます!

今回は転写まで制作を進めました。次回は日本画の画材を使って色を塗る予定です。完成が楽しみですね。

次回もお楽しみに!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。
吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
※8月よりアトリエが下記へ移転しました。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町10 斉藤ビル5F
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!