横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
こどもデッサンクラス講師の阿部道子です。

今回は2回分まとめて、
9月29日(木)、10月6日(木)の
こどもデッサンクラスの様子をお届けします!

■9月29日
5週目のため、この日は全員自由課題。
アトリエにあるモチーフの中で好きなものや、
自宅から持ってきたものなどを描きます。
本棚に並んでいる画集から、好きな作品を模写してもOK。

 

・モチーフ:ミニーのカチューシャ

持参したモチーフを立てた状態で描くため、

木片ブロックに立てかけてデッサンしました。

img_1886

 

完成作品です。小学5年生。

img_1891

木片とカチューシャの位置関係に気を配り、

バラバラの視点で描くことなく

全体的なバランスが良いデッサンをすることができました。

影をポイントをおさえて描けており、空間が出ています。

 

 

・モチーフ:怪獣のフィギュア

アトリエにあるモチーフです。

ウルトラマンに出てくる怪獣の、プラスチック製のフィギュア。

img_1882

 

完成作品です。小学5年生。

img_1889

脚やしっぽの付け根等の回り込みの形が

よく描けています。タッチが丁寧。

鉛筆の濃さのトーンに幅があり、きれいな色味です。

 

 

■10月6日

・モチーフ:麦わら帽子

大人用の麦わら帽子です。

わらの編み込みを描き上げるのがポイント。

img_1955

 

完成作品です。小学5年生。

img_1966

全体的なわらの色や影の描写が、編み込みに負けていなくて

良いです。かぶる部分の立体感があります。

光が当たっている様子が感じられます。

 

・モチーフ:ウィルキンソンの瓶

緑色のガラスの瓶です。

胴体がくびれた形をしていますが、

惑わされずに全体を見て正確に描いてみましょう。

img_1956

 

完成作品です。小学6年生。

img_1964

くびれがあるものの全体が筒型という形をとらえて、

きれいに描くことができました。

瓶の色や底の部分の光の描写がきれいです。

 

 

次回もがんばりましょう!!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
吉田町画廊「小中学生デッサン教室」

本格的にデッサンの勉強をしたい方へ、
小学4年生~中学3年生を対象に教えています。

吉田町画廊
横浜市中区にある画廊&アートクラスです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
2016年8月よりアトリエが下記へ移転しました。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町10 斉藤ビル5F
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!