横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
こどもデッサンクラス講師の阿部道子です。

先月9月22日(木)のこどもデッサンクラス
特別プログラムの様子をお届けします!

「特別プログラム」とは、月に一度行う一斉課題のこと。

数人で同じ課題に取り組むことで、お互いに刺激となり
がんばって描き上げていこう!というモチベーションを上げるのが
目的です。

今回の課題は、「人間(モデル)の全身像を描く」!

白いTシャツに短パンという衣装の女性モデルを
鉛筆でデッサンしました。
人間の全身という大きなモチーフを描く為、
紙もいつものスケッチブックではなく、
約2倍のサイズの画用紙にデッサン。

 
 
制作の様子です。
モデルさんが乗る台を囲むようにイーゼルを並べました。

★制作のポイント:
・初めは描き込まず、全体に対して頭の大きさがどのくらいかといった
バランスを合わせるように描く。
・手や足の大きさ・・・意外と大きい。頭部の大きさと比べてみる。
・ひじやひざなど、関節の様子もよく見て。関節があるので動けます。
・肌や髪、服装の色を鉛筆で表現。
などです。

img_1802

img_1799

img_1800

img_1801

20分ポーズと休憩時間を繰り返し、制作が進みました。

 

 

完成作品です。

img_1808

img_1809

img_1810

img_1803

img_1804

img_1805

img_1806

img_1807

ポケットに親指を入れているところは、
隠れている部分を想像しないと上手に描けない部分。
みんな試行錯誤しながら頑張って描いていました。

 

 
休憩中にモデルさんや生徒同士でお茶を飲みながらお話したのが
和む時間でしたね。
お疲れさまでした。
次回もがんばりましょう!
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
吉田町画廊「小中学生デッサン教室」

本格的にデッサンの勉強をしたい方へ、
小学4年生~中学3年生を対象に教えています。

吉田町画廊
横浜市中区にある画廊&アートクラスです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
2016年8月よりアトリエが下記へ移転しました。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町10 斉藤ビル5F
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!