横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
こどもデッサンクラス講師の阿部道子です。

5月26日(木)の
こどもデッサンクラス特別プログラムの様子をお届けします!

「特別プログラム」とは、月に一度行う一斉課題のこと。
数人で同じ課題に取り組むことで、お互いに刺激となり
がんばって描き上げていこう!というモチベーションを上げるのが
目的です。

今回の課題は、「びわを描く」!
びわの枝と葉、実がモチーフです。

鉛筆でデッサンしてから、透明水彩絵の具で着彩していきます。

制作の様子です。

IMG_0556

IMG_0557

 

こちらは透明水彩で着彩している様子。
色でデッサンするように、これも丁寧に観察して作業します。

IMG_0565

IMG_0567

透明水彩絵具は、下に塗っておいた色が
上から重ねた色に透けて見える特性があるので、
重ね塗りできるアクリル絵の具等とくらべると
修正が効きません。

コピー用紙に試し塗りをして色を確認し、
本番の画面に塗っていきます。

完成作品のご紹介です。

IMG_0552  IMG_0568

小学6年生。(デッサンの画像は、色を塗り始めたところです)
黄緑がかった緑色をした葉の色が
とてもきれいに再現されています。
台の影の濃さに強弱があり、空間が出ていて良いです。

 

 

IMG_0546   IMG_0576

中学1年生。
枝や葉の重みと、床から浮いた部分の様子が
上手にデッサンできました。構図がきれいです。
影の色味を工夫して描けました。

 

IMG_0553  IMG_0569

中学3年生。
全体の空間だけでなく、自然な光も感じる作品です。
枝のゴツゴツした感じと実の柔らかそうな丸み、
部分ごとに異なる色味も描き分けることができました。

 

お疲れさまでした。
次回もがんばりましょう!!

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
吉田町画廊「小中学生のためのデッサン絵画基礎クラス」

本格的にデッサンの勉強をしたい方へ、
小学4年生~中学3年生を対象に教えています。

吉田町画廊
横浜市中区にある画廊&アートクラスです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!