横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは! こどもアートクラス講師の阿部道子です。

2月16日(月)のこどもアートクラスの様子をお送りします。

 

 

☆4歳~小2クラス

 

12月からコツコツと制作を続けていた紙粘土の作品が、 また一つ完成しました!

 

りるな-紙粘土くま

 

作者は小学2年生の女の子。 クマの顔がとてもかわいらしく出来ています! それでいて、しっかりした体つきがクマらしい。

 

よく見ると背中にひらがなで「くま」と書いてあるのですが それが毛皮の色味に見えてきて、独特の面白さがあります。 ポンポン毛玉を絵具で染めたしっぽ、土台に付けたボタンが 質感のアクセントになって、良い感じです。

 

☆小1~小6クラス

 

小学3年生の男の子が、木の板で箱を作っていました。

 

こうたい-箱製作中

接着にはボンド付けも提案しましたが、 自分で釘を打って付ける!と、ハンマーを握りしめ、 時には先生に押さえてもらいながら頑張って打ち続けました。

 

時間内で出来上がったのは、こちら。

 

こうたい-箱途中

蝶つがいも本体にネジ釘で付けています。

宝箱なのか、家なのか、何にするかはまだ決めていないようですが、 次回以降が楽しみです!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

吉田町画廊こどもアートクラスでは、 一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、 楽しく、発想力、創造力、自発性を育む教室を目指しています。

 

ホームページはこちら 吉田町画廊こどもアートクラス

 

 

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!