横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
こどもデッサンクラス講師の阿部道子です。

だんだんと暖かくなり、

横浜でも桜の開花が発表されましたね。

3月10日(木)のこどもデッサンクラスの様子をお届けします!

 

・モチーフ:コルクのふたのガラス瓶

DSC00019

ガラスの瓶の口に、ふたとしてコルクがつめてあるモチーフです。

コルクの木(チップ)の質感とガラスの質感の描き分けが

大きなポイント。

 

DSC00029
完成作品です。小学4年生の作品。

ガラスの質感がとてもきれいです。

硬さや厚み、光が通っている様子などが丁寧に描かれています。

コルクはチップのつぶつぶを頑張って描き、

瓶の中に入っている端の形までよく見て表現することができました。

今後、全体の形を狂いなく取れるようになると更に良いです。

 

 

・モチーフ:霧吹き

DSC00020

プラスチック製の霧吹きです。

水を好きな高さまで入れてデッサンしました。

 

DSC00032
完成作品です。中学2年生の作品。

水面の位置が、飾りのゴム線と交差し少々厄介な位置でしたが

丁寧に観察して繊細に描き上げることができました。

プラスチックの質感が出ています。

 

 

次回もがんばりましょう!!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
吉田町画廊「小中学生のためのデッサン絵画基礎クラス」

本格的にデッサンの勉強をしたい方へ、
小学4年生~中学3年生を対象に教えています。

吉田町画廊
横浜市中区にある画廊&アートクラスです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!