横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
こどもアートクラス講師の片桐拓弥です。

少し間があいてしまいましたが、先々週の土曜クラスの様子をお伝えいたします。

先々週も、その前の週に引続きサイコロ木片で作品作り。

同じ大きさの木片なので、計画的に制作していけば色々な形を作ることが出来ます。

DSC09614

DSC09608

DSC09610

小物入れを作る人や、2段3段と重箱を作る人。入れ物ではなくオブジェやキャラクターを作る人など色々なタイプの作品が出来上がりました。

予想を超える作品が沢山出来上がり、我々講師もビックリです。

DSC09616

こちらは可愛らしいアヒル。
作る順番を考えないと木片が崩れてきてしまうので、これだけしっかり作れる事はスキルが高い証拠です!!

DSC09617

こちらは小物入れの上にふたを付けました。
キラキラのふたの上にはベンチ等があり、屋上広場のようになっています。

DSC09702

こちらは小物入れとオブジェの組み合わせ。
4辺それぞれ三角形型に積み上げていき,真ん中にピラミッドを建てました。規則的に色の組み合わせを考えていて良いですね。

DSC09622

こちらは、四角いオブジェ。
少しだけ左右非対称の形や、緑と黄色、金色の色の組み合わせが面白いですね。

DSC09623

こちらはふた付き小物入れ。
小物入れの木片を、少しずつ隙間を空けて規則的に積んでいるのがお洒落ですね。思い切りの良いふたの色合いもグッドです。

DSC09624

こちらは、なんと!下駄です。
まさかこんな作品が出来上がるとは思いもしなかったので、とても嬉しいです。青の鼻緒が綺麗ですね。

DSC09627

こちらは小屋を作っている途中。板2枚を屋根にして、壁はサイコロ木片で積み上げています。集中力の要る作業ですが、良く作っています。

サイコロ木片は作っているうちに、2段を3段にしようか?部屋をもう一つ作ろうか?
など発想が広がっていきます。
今回のカリキュラム後も、自由時間を使いパワーアップをさせていく生徒が大勢いそうなので、今後の完成作品が楽しみです!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉田町画廊こどもアートクラスは、
豊富な材料、絵画と工作を織り交ぜたカリキュラム
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!