横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

明けましておめでとうございます!!本年もよろしくお願いいたします。
吉田町画廊の片桐拓弥です。
今年も皆様に楽しんでいただけるようなアートイベントを開催いたしますので、是非是非ご参加いただければと思います。

皆様お正月はどのように過ごされましたか?
私は1月2日、3日と用事を済ませながら箱根駅伝を見ていました。ただ大勢が走っているだけなのになんであんなに面白いのでしょうね?

今年は、圧倒的な強さで青山学院大学が2連覇をしました。
青学はどれだけ強豪校かと思いきや、10年程前までは強豪校とは程遠い学校だったようです。

成績不振で廃部の危機もある中2009年大会に33年ぶりに本戦出場したが最下位。
その翌年からは毎回シード権を獲得。
そして、昨年今年と優勝!!

青学の練習は体幹の筋力トレーニングを重視しているようで、結果選手の走る姿が皆綺麗だったことが印象的でした。

最近、青学の原監督を取上げたテレビ番組が良く放送されていますが、選手自身が工夫をして練習メニューを考える方針で管理をしているようです。
監督以下チーム一丸となって、皆で「箱根駅伝優勝」を本気でイメージしていなければ優勝は達成出来なかったでしょう。しっかり計画を立てて優勝をした監督の手腕は凄まじいですね。

アートとは関係の無い話でしたが、
我々も負けじとしっかりと計画を立てて面白いアートイベントを開催していきますのでよろしくお願いいたします!!

それでは1月2月の吉田町画廊主催のアートイベント情報です!!

■展覧会(吉田町画廊)
◆1月7日(木)~1月17日(日) 第5回 新春版画展(終了)
◆2月1日(月)~2月7日(日)火耀会・アトリエ展
◆2月8日(月)~2月14日(日)澤田一彦個展
◆2月29日(月)~3月6日(日)第6回Welcome吉田町展

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■ワークショップ
◎イベント名:節分の日「鬼のお面作りワークショップ」
◎日時:2016年 2月 3日(水)
    14:00~18:00
◎場所:吉田町町内会館(〒231-0041横浜市中区吉田町76-3)
※吉田町画廊ではないのでお間違えの無いようお願いいたします。
◎内容:
節分の日には豆をまきながら「オニはそと、福はうち」と唱えるのが日本の風習となっておりますが、誰かがオニの役をやってくれたりすると一層豆まきに力が入るものですよね。その鬼のお面を自分たちで作って一緒に豆をまきませんか?!吉田町青年部の大人たちがお面を被って鬼の役を演じます。思いっきり豆をまいてみよう!もちろん参加費無料のワークショップです。ぜひお気軽にご参加ください!
※鬼のお面1つあたりの制作時間は10分~30分くらいです。
※小さなお子様もご参加頂けますが、小学生未満の場合は必ず保護者同伴にてお願いいたします。
◎参加費:無料
◎定員:50人
◎ご予約:事前予約ができます。下記の項目をご連絡ください。
※予約せずに当日参加も可能です。
●お名前
●人数
●ご連絡先電話番号
◆ご連絡・お問い合わせ先
TEL:045-252-7240(吉田町画廊11:00~18:00)
Eメール:t-matsukawa@yoshidamachi.net

節分WSチラシ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■アート市
◎イベント名:吉田町毎週アート市
◎日時:毎週土曜日 13:00~17:00 ※雨天の場合中止
◎場所:吉田町裏通り 横浜市中区伊勢佐木町1-3-1 付近
◎内容:
毎週土曜日に吉田町裏通りで開催をしているアート市。
様々なアートクラフト作家の出店や似顔絵かき、ワークショップなど。
毎週内容が変わります。出店者も随時募集中です。
◆ご連絡・お問い合わせ先:
お電話:045-252-7240(吉田町画廊11:00~18:00)
Eメール:t-matsukawa@yoshidamachi.net
URL:http://www.yoshidamachi.net/?page_id=4431

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!