横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!
こどもアートクラス講師の阿部道子です。

12月14日(月)月曜クラスの様子をご紹介します!

 

「いろいろな版画」2週目の今回は、

プラ板を版にした版画、発砲スチロール状の板を版にした版画の

制作を行いました!

 

プラ板版画は、プラ板をニードル(鉄の針)でひっかいて絵を描き、

表面に溝を作ります。

その溝にインクを埋め込んで刷る、「凹版」(おうはん)という種類の版画です。

ひっかいた所にインクの色がつきます。

 

スチロール版画は、

スチロール板を鉛筆やクッキーの型等でひっかいて絵を描き、

インクを乗せて刷ります。

ひっかいた所以外の場所にインクの色がつきます。

こちらは「凸版」(とっぱん)という種類の版画。

 

☆4歳~小2クラス

小学生はプラ板版画、

幼稚園生はスチロール版画を制作しました。

 

まず、小学生です。

DSC08740

下描き。

 

DSC08743

ニードルでひっかきます。

 

DSC08744  DSC08746

ローラーでインクを乗せたら、

ひっかいた溝に、ヘラを使ってインクを詰めていきます。

その後、余計なインクを布でふき取ります。

それが終わったら版の完成。

 

DSC08747

版ができたら、プレス機で刷ります!

 

完成作品です。

 

DSC08748

小学2年生の男の子。

オリジナルのモンスター。赤のインクが炎のようです。

 

 

DSC08750

小学2年生の女の子。

横を向いたシマリスと富士山を描きました。

堂々とした絵柄です。

 

 

そして、幼稚園生。

 

DSC08738

鉛筆で絵柄を描いたり、クッキー型や肉たたきで

たくさん模様をつけていきました。

 

 

DSC08742

インクをスポンジローラーで伸ばして、版につけます。

 

完成作品です。

 

DSC08770

4歳の女の子。

黒の中に赤がちらっと見えていたりして深い色合いです。

 

 

DSC08771

4歳の女の子。

ハートの形は鉛筆で描いたものと型抜きで押したものがあって

面白い絵柄です。色の重なりもきれい。

 

 

DSC08772

4歳の女の子。

鉛筆でたくさん線をつけてにぎやかになりました。

人の顔が上手に描けています。

 

DSC08774

4歳の男の子。

肉たたきをたくさん使い、直線とインクの赤で

男の子らしい勢いがあります。

 

 

DSC08775

4歳の女の子。

黄色に、ハートやお花型の型抜き模様がかわいらしいです。

肉たたきを中央に集中して使っているのも面白い効果です。

 

DSC08773

5歳の男の子。

画面下の方に、ペットの小鳥を世話している自分の様子を描いています。

2色に分けた画面がかっこいいですね。

 

 

インクがついたままの版もきれいです。

集めるとこんな感じ。

DSC08776

 

 

☆小1~小6クラス

こちらのクラスでは、全員プラ板版画を制作しました。

 

DSC08751

 

DSC08753

 

DSC08755

 

DSC08754

インクをつめてふき取り作業も終わった版を持っています。

 

DSC08752

 

 

完成作品です。

DSC08765

小学1年生の女の子。

サルの絵をかわいらしく上手に描きました。

引っかき筋をたくさんつけて、サルの毛の質感が分かります。

 

 

DSC08761

小学3年生の女の子。

富士山と、雲に隠れる太陽です。

全体的に青のインクを使っていますが、

太陽の部分だけ、ヘラを使ってオレンジ色のインクを上手に詰め、

きれいに刷り上がりました。

 

 

DSC08766

小学3年生の女の子。

季節にちなんんだ雪ダルマとクリスマスツリーを描きました。

下描きの線をきれいになぞって描けています。

 

 

こちらのクラスでは、2枚、3枚と刷った生徒も。

版画=print(プリント)。同じ図柄を刷ることになりますが、

色やふき取り加減で毎回違う味のものができました。

 

DSC08762 DSC08763

小学1年生の女の子。

太陽が出ている昼間と星が出ている夜の時間を表現しています。

色が違うと空気感が変わって見えます。

 

 

DSC08769 DSC08768 DSC08767

小学1年生の女の子。

クローバーと草原、太陽を描きました。

インクのふき取り具合を毎回変えていて、かなり雰囲気が異なる3枚になりました。

 

 

 

 

 

DSC08758    DSC08760        DSC08759

小学4年生の女の子。

パンダを描きました。

ニードルで削ったところに色がたくさん入ってきれいです。

そして、こちら。

 

DSC08757

パンダを描いた4年生のお姉ちゃんと、

6歳の弟くんの合作です。弟くんの絵は、野原を描けるリス。

1枚の紙に版を隣り合わせて刷りました。素敵ですね。

 

 

特にプラ板版画は、初めての技法や道具が多かったですが、

みんな興味をもって積極的に作業してくれました!

 

次回もお楽しみに。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!