横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!
こどもアートクラス講師の阿部道子です。

11月23日(月)月曜クラスの様子をご紹介します!

今回のカリキュラムは、「絵具流しで抽象画」。
抽象画とは、具体的な物の形を描かないで描く絵のことです。
 
画用紙の上に、お水たっぷりで溶いたアクリル絵具を垂らし、
画面を傾けて出来た絵具の道の形を利用して、
絵を作っていきます。
 
果物やお花等を見て描くのとは違い、
ある程度偶然出来た色や形を使って描くという、
今までとは違ったタイプの描き方です。

 
 
☆4歳~小2クラス

DSC08442

DSC08441

DSC08443

 

絵具の道が出来上がったら、

道の中や外に好きな色を塗っていきます。

色だけでなく、動物や人など、具体的なものを描いてもOK。

 

DSC08444

 

完成作品です。

 

DSC08482

年少さんの女の子。

最初に垂らした絵具の溜まりがカラフルできれいですね。

後から色鉛筆で描きこんだ線がいい具合に入っています。

 

 

DSC08487

小学1年生の男の子。

絵具の道の中には、金や銀、緑等、たくさんの色を塗っていて

とてもきれいです。

 

 

DSC08485

小学1年生の女の子。

紫色等の絵具の道を塗った上から、全体に薄くピンク色を塗るという

独自の手法で描きました。

乾いたら水に溶けないというアクリル絵具の性質が活かされています。

なんだか懐かしさを覚えるような、優しい雰囲気の絵です。

 

DSC08448

小学2年生の女の子。

テーマは深海。

下の方のマスの中に魚をかわいらしく描いていますね。

使った絵具が淡い色合いでまとめてあり、黒い画用紙の中で引き立っています。
 
 
☆小1~小6クラス
 
DSC08450

DSC08451

 

DSC08452

DSC08459

 

完成作品です。

 

DSC08463

6歳の男の子。

画面中央にたくさん絵具の道を作ることができました。

絵具そのままの色の所と、色同士が混ざって濁っている所があり、

色味の幅が広がってきれいです。

 

DSC08465

小学3年生の女の子。

青系の色と金色でさわやかな画面になりました。

絵具の細かいしぶきが華を添えています。

 

DSC08472

小学1年生の女の子。

マスの中に丁寧に色を塗りました。

右上に女の子と家を描き、田園風景のような温かみのある絵になりました。

 

 

DSC08474

小学3年生の女の子。

細かく作った絵具の道が中央に固まっているのがとてもきれいです。

後から筆で色を塗ったところは勢いがあり、

風の強い上空から夜の街を見ている様子にも見えます。

 

 

色使い、水の濃度等、それぞれ工夫があって

素敵な作品が出来上がりました!

次回もお楽しみに!
 

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!