横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!!
こどもアートクラス講師の片桐拓弥です。

先週土曜日のクラスの様子をお伝えします。

先週土曜日は第5週目の土曜日。

月曜クラス、土曜クラスは基本的に同じ内容のカリキュラムを行いますが、どちらかのクラスだけ第5週のクラスがある場合が年に数回あります。

そんな時は、普段出来ない大掛かりな事を企画したりするのですが、
先週は共同制作を行いました。

大きな模造紙に描いた原っぱの絵の上に、コラージュで作った動物を貼りつけました。

DSC08057

先ずは、作品はこちら。
木の葉っぱの彩色が時間切れになってしまったりと、未完成な部分があるので、今後少しずつ手を入れて完成させていくのですが、思った以上に楽しい作品になりました。

原っぱの絵を描くチームと、コラージュで動物を作るチームに分けて作業を始めました。
本制作に入る前に皆で囲んでエスキースを描きながら作戦会議。

DSC08058

DSC08049

「ここにかかしを立てよう」
「動物が住みやすいようにリンゴを植えよう」
「こんな感じでリンゴが落っこちた!!」

と、幼稚園生から小学校中学年の人まで。幅広い年齢層でしたが、キャーキャー言いながら皆楽しそうに作業をしていました。

DSC08050

DSC08048

こちらはレッサーパンダ制作。足を作る人、胴体を作る人と役割分担して行っていました。
尻尾が短かったり、胴体が細かったり、バランス良い形にするのは中々難しいのですが、集中して作業をする事が出来ました。

可愛いレッサーパンダが完成。

DSC08052

最後に皆で相談をして動物を絵に貼りつけました。

共同制作を行うと、
作業中に話しながら、実は学年が違うけど同じ学校だったことが発覚したり、皆の親密さが増すのを実感します。

また、意外な子がまとめ役や調整役として頑張ってくれたりと、新たな能力を発見する事が出来ます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!