横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!
こどもアートクラス講師の片桐拓弥です。

先週の土曜日のクラスの様子をお伝えします!

先々週、先週と2週続けて水彩の静物画のカリキュラムです。
今週は季節のお花を描きました。

DSC07785

今回も講師の阿部が最初に塗り方を実演します。

DSC07770

DSC07768

水彩は水の扱い方がとても難しいです。

なるべく水を沢山使って、たっぷり絵具を溶いてあげて描く事が綺麗に仕上げるポイントになります。

中々そこら辺の水加減は言葉では伝わりにくいのですが、実際に講師が実演をすると一目瞭然。
皆感覚的に理解してくれます。

絵具の使い方が上手になると、
色が塗りやすいし、綺麗な色で塗れるし、
絵具を使うのが楽しくなります。

DSC07780

DSC07781

それでは、完成作品を紹介します!!

DSC07793

こちらは、幼稚園の男の子の作品。
赤いジャンボオクラを描きました。
水をたっぷり使って、背景の塗り方がとても綺麗ですね。
所々滲んでいたり、濃くなっていたり薄くなっていたりしている所が良い具合に調子になっていて良いです。オクラが入ったガラスの器も雰囲気が出ていますね。勢いがあって良い作品です。

DSC07792

こちらは、幼稚園の女の子の作品です。
こちらも赤いジャンボオクラを描きました。
バックがとても素敵ですね。好きな色を綺麗に組み合わせています。活き活きと描いていてとても良いです。観ていて楽しくなりますね。しっかりとバランスをとって色面の形を描けています。

DSC07791

こちらは小学校中学年の女の子の作品です。
コスモスを描きました。とても良く観察をして花弁が描けています。花の雰囲気が良く出ていますね。花をたっぷりとした色で塗り、背景を少し調子を変えてラフに塗る。花と背景同じピンクですが、塗り方を変えて見易くしていてとても良いです。

DSC07790

こちらは小学校中学年の女の子の作品です。
ジャンボオクラを描きました。背景の青と水の青や、水に入っているジャンボオクラの枝と水に入っていない所。微妙な所が自然に見えるように表現されていてとても綺麗です。ガラス器の描き方も緊張感があって良い感じです。

DSC07788

こちらは小学校中学年の女の子の作品です。
こちらもジャンボオクラです。枝が入水するところ、水で光が屈折して歪んで見える所、ガラスの中は少しだけ色が沈んで見える所など細かい所を丁寧に観察して描けています。緊張感のある良い作品です。枝についた傷まで良く見て描けています!!

DSC07787

こちらは小学校低学年の女の子の作品です。
鉢植えのガーベラを描きました。しっかりと絵具を使い鮮やかに色が塗れています。厚めに絵具を塗っていますが、重っ苦しい色にならず綺麗な発色で塗れていて絵具の使い方がとても上手です。背景の緑と葉っぱの緑をしっかり色を変えて見易くするなど工夫をして描けています。

DSC07786

こちらは小学校中学年の女の子の作品です。
鶏頭を描きました。デッサンが素晴らしく、もしゃもしゃとした特徴のある花を丁寧に描けています。葉っぱの形も良く見て描けていますね。背景の黄色に鮮やかな赤で花を描いていて、1本だけど華やかな印象の作品になっています。

皆水彩絵の具を綺麗な発色で描けていますね!!

来週再来週は立体造形のカリキュラムを行います!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!