横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!
こどもアートクラス講師の阿部道子です。
10月12日(月)月曜クラスの様子をご紹介します!

先週に引き続き、水彩画のカリキュラムです。

テーマは、秋のお花・実。
モチーフをよく見て特徴をとらえ、
画用紙にえんぴつで形を描いてから、透明水彩絵具で色を塗ります。

色を塗る時は、背景から塗ります。

 

☆4歳~小2クラス

DSC07803

こちらのテーブルには、ガーベラの鉢植えと、鑑賞用の、大きなオクラ。

幼稚園年少さんたちが描きました。

 

 

DSC07807

こちらには、コスモスと、観葉植物のチランドシア。

 

 

DSC07808

こちらのテーブルには、リンドウ2本とケイトウを用意しました。

 

 

 

完成作品のご紹介!

DSC07823

年少さん男の子の作品です。

オクラを描きました。着彩の時に多少ぐしゃっとなってしまいましたが、

オクラの赤紫色や、とがったコーヒー豆のような形を描いた鉛筆の線が残っていて、

ちゃんと見て描いてくれた様子が伝わってきます。

 

 

ここから3点は、小学校2年生の女の子の作品。

それぞれ個性があります。

DSC07826

こちらは、背景に塗った水分が乾かないうちに

赤色を付けた筆で点々を打ったものが少しにじんで、

秋らしい色合いの作品になりました。

リンドウの形もよく見て描けています。

 

 

DSC07827

こちらの作者は、チランドシアをほぼ左右対称に描き、

背景もピンクと黄色の色面が対称に配置されていて、

デザイン的な面白さがあります。

 

 

DSC07832

こちらの作品は、リンドウをとても丁寧に観察して描かれています。

花びらの向きや、茎と葉っぱの微妙な色の違いなど、

緊張感のある姿勢で繊細に描かれており、素晴らしいです。

 

 

☆小1~小6クラス

DSC07813

DSC07815

DSC07817

背景については、

色面だけでも良いし、具体的に風景等を描いてもいいよと付け加えて

制作を始めてもらいました。

 

それぞれの個性が面白いです。

完成作品はこちら。

 

DSC07818

小学3年生の女の子。

ガーベラの鉢植えを描き、背景には

壁や、窓越しに見える空等を描きました。

絵本のような温かい画面です。

 

 

DSC07822

小学4年生の女の子。

コスモスの茎の様子や横向きからの花の形等、

リアルな感じに描くことができました。

花の隣に妖精を描きたい!と、女の子の妖精を描き入れました。

花びらや妖精の羽をペンで縁取っているのは、彼女なりのこだわりがあるようです。

 

 

DSC07824

小学1年生の女の子。

お花もいいけど人間が描きたい!と、

画面左のコスモスのとなりに、人間と妖精を楽しそうに描いてくれました。

お花の周りに鉛筆でたくさん線が描いてあるのは、お花が輝いていることを

表現しているそうです。

 

 

DSC07833

最後に、小学3年生の女の子の作品。

リンドウの背景は、田園風景。田んぼの向こうに山並みが連なっています。

緑色の中に、リンドウの花のピンク色が映えてきれいですね。

 

次回もお楽しみに。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

 

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!