横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!

こどもアートクラス講師の片桐拓弥です。

ながい間教室で制作をしていた作品、「ハムスターの家」をご紹介します!

こちらの作品小学校低学年の女の子が制作しました。


DSC04567


大きなスチレンボードの上に、ブロック、紙粘土、折り紙、フェルトなど色々な素材を使い頑張って

ハムスターの家をたてました。

この子が

家の主のハムスターです。

 DSC04568

かわいい!!

 

毛糸で作ったバックが斜めにかけてあるんです。

4~5ヵ月ほどじっくり時間をかけて面積も高さもある立派な家になりました。

壁を作ってしっかり部屋割りも出来ています。

あそびの部屋、ごはんを食べる所、クローゼットなどなど。


DSC04569


さすが女の子。しっかりとクローゼットがあるんですね。

作者本人もお洒落な女の子です。

フェルトや千代紙、折り紙、おかずカップなど既成の物の色をうまく使い素敵な色合いの作品になっています。

しっかりと自分らしい色合いの作品に仕上げられていてとても良いですね。

じっくり時間をかけて制作に取り組んでくれて、

進めながら、「あそこに部屋を作ろう」「ここをフェルトで装飾しよう」と良いアイデアが随処に見られます。

こんな感じで制作に取り組んでもらえて私もとても嬉しいです。

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!