横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
吉田町画廊こどもアートクラス講師の片桐拓弥です。

8月に入りましたね。
連日非常に暑い日が続きますが、皆様元気でお過ごしでしょうか??

先週の土曜日、8月1日からこどもアートクラスでは夏休み特別カリキュラムが始まりました!!
いつもよりもパワーアップをした材料を使って工作が出来ます。

それでは、土曜日のクラスの様子をお伝えするとともに、カリキュラムの内容をお伝えします!!

先ずは、電池で動く車作り!!

DSC06729

タイヤ、シャフト、モーター、ギヤ、アクリル棒を組み合わせて車を作ります。
アクリル用の接着剤を使って組み立てるので、頑張れば1日あれば動く車のベースまで完成します。
ベースが出来たら、木片、紙粘土などを使ってカッコイイ車のボディーを作っていきます。

DSC06730

DSC06731

電気コードの皮をむいて、コード同士をつなげて、
電池を入れてスイッチを入れると…

モーターが回り車が動き出します!!

DSC06721

DSC06719

DSC06718

自分でやった作業で車がちゃんと動くと、皆嬉しそうにしていました。

それから、本格的ジオラマ作り。

8月のカリキュラム用に用意をした、本格的なジオラマ素材を使って、自分のイメージをした庭や森を作ります。
先ずは、下絵を描くなどしてイメージ作り。
イメージが固まったら、其々に分け与えられた材料を、切る、貼る、組み合わせる等の工夫をしながら制作をしていきます。
皆土台いっぱいに庭が作れていて、かなりクオリティの高い作品が出来上がりそうです。

DSC06725

DSC06726

もう一つ。ランプシェード作り。

ガラス瓶に、色のついた和紙、ポスターカラー等のペン、紙粘土や樹脂粘土等を使って装飾をしていきます。
装飾をする時に、ほとんど隙間なく貼りつけていくのがポイント。
隙間がありすぎて電球が丸見えになってしまうと綺麗さが半減。
追加で貼りつけていって丁度良い所で完成です。

DSC06727

DSC06724

DSC06723

樹脂粘土は光を微妙に通すので上手に使うと非常に綺麗です。

DSC06749

DSC06747

ランプシェードとジオラマを組み合わせてみたりと、皆工夫をしながら制作を進めていました!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!