横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは。
こどもアートクラスの片桐拓弥です。

昨日の土曜こどもアートクラスは、水墨画で描かれた動物の模写を行いました!!
室町時代、江戸時代に描かれた水墨画の中から好きな物を選び、
良く観察をしながら描きました。

DSC06317

DSC06315

DSC06312

墨で描いた後、自分の想像で色を塗りました。

DSC06321

DSC06320

水墨画の場合、墨の濃度の調整が重要です。
出したままの墨汁だけだと黒すぎるので、水で薄め、何種類か濃さを作っておいて描き始めます。
描きながら水で滲ませたり、ティッシュで押さえて薄くしたり。

色々なテクニックを上手に使って描いていきます。

墨は、一度描くと直せないので皆真剣に描いていました。

中には、上手くいくまで何度も描き直す人も。

それでは、完成作品です!!

先ずは小学校低学年の女の子の作品。

さや-白サギ

こちら、鷺図の模写をしました。
水辺にいる鳥の躍動感が上手く表現されていますね。
それから、水の表現。波紋の描き方、色の付け方共に良い感じ。
塗り残しも素敵に決まっています。

DSC06332

そして、こちらは、
俵屋宗達 狗子図の模写。たらしこみのという墨の濃淡でシルエットを描いていく技法です。難しい技法ですが、とても可愛らしく犬の形が捉えられています。

続いて年長の女の子の作品。

あや-サギ

こちらは、別の鷺図の模写。
元は水墨画ですが、オリジナルで付けた色が素敵ですね。
非常にカラフルで、アクションペインティングみたいです。
水墨画の躍動感が良く捉えられています。

あや-トラ

こちらは、長沢芦雪の虎図。和歌山の無量寺というお寺の襖絵です。
トラの活き活きした感じが良く出ていますね。
勢いよく飛び出してきそうです。

こちらも年長の女の子の作品です。

さあや

鳥獣戯画のウサギを描きました。何と、印まで模写をしています。凄い集中力ですね。印の部分もオリジナルで色付け。文字の部分は塗らずに残しています。
空の点々の表現も可愛らしいですね。
この作品。墨だけの段階でかなりのクオリティだったのでその時点1枚写真をパシャリ。

DSC06318

こちらは、小学3年生の女の子の作品。

ここな-練習

1枚目は円山応挙の犬の作品を模写。
独特なクタッとした感じが良く出ています。
緩キャラみたいで可愛らしいですね。

DSC06336

そして、こちらは馬の絵を模写しました。
草、地面、空を鮮やかな色で塗って、主役の馬を引き立たせています。
あえて馬は色を塗らなかった事がGOODです。

そして、こちらも3年生の女の子。

DSC06333

こちらも円山応挙の犬の模写です。
こちらもすごく可愛い。
原っぱの中で佇んでいる感じで癒されます。
フルカラーで綺麗ですね。
同じ作品で感じが変わって面白いですね。

こちらは4年生の女の子の作品。

DSC06324

先ずは鳥獣戯画の犬。
其々表情が違って面白いですね。犬が重なり合って群れている感じが面白いです。
ワンワン吠えている感じが良く出ています。

DSC06322

こちらも鳥獣戯画。ウサギを描きました。
別々の所にいたウサギを上手く組み合わせて、別の物語の場面のような絵になりました。
泳いで遊んでいるウサギに向かって柄杓で何かの液体をかけている!!
一気にシュールな絵になりましたね。

皆集中して描いていました!!

DSC06314

DSC06313

DSC06311

DSC06310

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉田町画廊こどもアートクラスは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

吉田町画廊
横浜市中区にある1F画廊&2Fアトリエです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!