横浜、川崎で開催する造形、絵画、デッサン教室

こんにちは!こどもアートクラス講師の阿部道子です。
よみうりカルチャー川崎クラスの様子をご紹介します。
9月3、4週目のカリキュラムは、「日本画で動物を描く」!

日本画(にほんが)とは、岩絵の具(いわえのぐ)という、石や岩を砕いてできた色の粉を使って描く、日本の伝統的な絵画のことです。
今回は、板に張った和紙に岩絵の具で色を塗り、金箔や銀箔で飾りつけて作品を仕上げていきます。
まずは、コピー用紙に動物の絵を下書きし、それを和紙に転写してから着彩となります。岩絵の具は、膠(にかわ)という、動物の骨や皮を煮出してできた接着剤と混ぜ合わせてから使います。生徒達にはその作業も体験してもらいます。
どんな作品ができるのしょうか?

制作の様子です。

そしてこちらは、前回制作した蒔絵の小物です。余分な金粉を払って磨き、それぞれの模様が現れました。
ペンダントの紐、ブローチの金具等をつけて完成しました!

次回もお楽しみに!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
こどもアートクラスは、楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

よみうりカルチャー川崎 こどもアート
※毎週水曜日開催
〒210-0007川崎市川崎区駅前本町26-1 駅ビル「アトレ川崎」5階
(JR川崎駅直結 京浜急行川崎駅徒歩5分)
TEL:044-221-5590
URL:https://www.ync.ne.jp/kawasaki/kouza/202004-16030010.htm

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!