横浜、川崎で開催する造形、絵画、デッサン教室

こんにちは!こどもアートクラス講師の阿部道子です。季節はすっかり梅雨本番ですね。
よみうりカルチャー川崎クラスの様子をご紹介します。
6月2、3週目のカリキュラムは、「日本画で屏風作り」!

屏風とは、古くから日本にある、部屋の仕切りや装飾に使われる家具のこと。
今回は、2枚の色紙に絵を描いてつなげ、ミニ屏風を作ります。好きなもの、お家に飾ったら素敵だなと思うものを描いて、作品にしていきましょう。

使う絵具は、日本の伝統的な絵具「岩絵具(いわえのぐ)」です。石を砕いて粉にしたもので、「膠(にかわ)」という糊と混ぜ合わせてから使います。光が当たるとキラキラと反射してきれいです。
下描きの裏に5B等の濃い鉛筆を塗ってカーボンを作ったら、下描きを色紙に転写し、岩絵具を塗っていきます。

制作の様子です。

続きは来週!

次回もお楽しみに!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
こどもアートクラスは、楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画教室&造形教室です。

よみうりカルチャー川崎 こどもアート
※毎週水曜日開催
〒210-0007川崎市川崎区駅前本町26-1 駅ビル「アトレ川崎」5階
(JR川崎駅直結 京浜急行川崎駅徒歩5分)
TEL:044-221-5590
URL:https://www.ync.ne.jp/kawasaki/kouza/201904-16030010.htm

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!