横浜市中区、関内・桜木町の造形教室&絵画教室

こんにちは!
こどもアートクラス講師の阿部道子です。

最近、夏のような暑さの日が増えましたね。

私は暑いのは苦手なのですが、

アートクラスの生徒達はいつも元気に通ってくれているのでうれしいです。

 

5月16日(土)のこどもアートクラスの様子をお伝えします!

 

今回と次回に渡っての制作は、

白いハンカチに自分で模様をつけオリジナルハンカチを作る

「ハンカチデコレーション」。

 

今回は、好きな形に切ったフェルト布を木片に貼り付けて作る『スタンプ』と、

紙にカッターで好きな形をくり抜いたり、既存の星やハート型等を切り抜いて使う『ステンシル』の技法

を使って模様をつけていきました。

 

制作の様子です。

まずは、午前クラス。

 

使う絵具は、乾くと水に溶けないアクリル絵具を使いました。

 

ステンシルは、

切り抜いた形の上から、スポンジに絵具を含ませて形を画面に写し取っていきます。

 

ここな-制作中 はるき-制作中

 

スタンプは、

フェルト布部分に筆で絵具をつけて、画面にペタッと、押していきます。

ななみ-制作中

 

完成作品をいくつかピックアップしてご紹介します!

 

ここな-完成

小学3年生の女の子の作品。

カエルのスタンプに、水たまりと雨しずくがセットになったステンシルを使いました。

配置が工夫されていて、絵画的な画面に仕上がりました。

 

ゆずか-完成

こちらも、小学3年生の女の子の作品。

一つの模様を押すときに黄色・赤等何色も使ったり、同じ色でも濃淡をつけたり。

独特のセンスが感じられます。

とてもきれいな色合いですね。

 

続いて、午後クラスの様子です。

こちらでも素敵な作品が生まれていました!

 

すずの-制作中

 

すずの-完成

小学5年生の女の子の作品。

後ろ向きのネコが散歩している、可愛らしい絵になっていますね。

スタンプでネコの足跡、ステンシルで縁取りの花模様を作っていました。

手描きで入れたネコの絵や縁取りの線がとても上手です。

 

 

ひろと-完成

こちらは、小学3年生の男の子の作品。

図鑑を見ながら恐竜の絵を描き、頑張ってカッターで切り抜いて

ステンシルにしていました。

2匹の恐竜が画面のアクセントになっています。

花模様等の既存の切り抜きも良い具合に散らしてありますね。

 

 

次回もお楽しみに。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

吉田町画廊こどもアートクラスでは、
一斉課題&自由課題を織り交ぜたサイクルでカリキュラムを組み、
楽しく、発想力、創造力、自発性を育む絵画&アート教室を目指してます。

吉田町画廊
横浜市中区にある画廊&アートクラスです。関内駅、桜木町駅から歩けます。
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町5-14
℡045-252-7240
URL http://www.yoshidamachi.net/

こどもアートクラスの説明はこちら!!

デッサン絵画基礎クラスの説明はこちら!!

無料体験は随時受け付けています。お申し込みはこちらから!!